• ホーム
  • TOPICS
  • 👉”👀NEW”🔧ウォ-タ-スイベルを改造しました。

👉”👀NEW”🔧ウォ-タ-スイベルを改造しました。

2021.3.10

ボ-リングツ-ルスのメンテナンス

さく井(井戸)業者様より

~🔧ウォ-タ-スイベル編

(左:旧Φ20スイベル 右;改造Φ40スイベル)

削孔水・泥水の吐出量を上げたいとの御依頼

ロッド口径はΦ40に対して、スイベル内径がΦ20程度、そこで吐出量が絞られているとのこと。削孔水(泥水)が絞られると、掘削スピ-ドにも影響し、特に硬質地盤だと削孔水が必要になるのでしょう。そこで、スイベル内径をΦ40に改良し、スイベル自体を少し大型化しました。お客様の許可を得、早速、製作に取り掛かりました。内部は、ロッドの回転による漏水にパッキン(シ-ル材)で耐えられる構造で組み上げ、回転部分はメッキ処理を施しました。(左:旧Φ20スイベル 右;改造Φ40スイベル)です。弊社では、ボーリングマンシンツ-ルスの整備・改良を手掛けております。もし何かございましたら、お気軽にお問合せ下さい。  

                                                       

 地盤改良機、ツ-ルスの修理ライニングのことなら…  

    メンテナンス事業部

                     TEL043-308-6357  まで、お気軽にどうぞ